毎日たった1回!まつ毛が伸びる育毛剤!!

ケアプロスト|魔法のようなまつ毛育毛剤

ケアプロスト|魔法のようなまつ毛育毛剤

ケアプロストの体験

待ち合わせをするたびに遅刻していた友達が時間通りに来るようになって、その理由を聞いたらまつ毛のメイクに時間がかからなくなったからと言われたんです。
その時に使ってみたらと紹介されたのが、ケアプロストとの出会いでした。
これ使ってまつ毛を育毛してるんだよって言われてはじめて、友達のバサバサと音がしそうな黒いまつ毛が自前だって気づいたぐらいで、特別な方法もなく寝る前にケアプロストをまつ毛に塗り続けるだけだというんで私もやりはじめる事にしたんです。
でも薬の通販で個人輸入する時はドキドキしました。
普通のお薬でもジェネリックを使った事がなかったので、ケアプロストがルミガンっていう商品のジェネリッだと知った時は素直に不安になったんです。
でもまつ毛の育毛剤の中では一番安いっていうし、口コミをしてるとみんな普通に使ってるみたいだし、友達にもお勧めの通販サイトも聞いてたので、勇気を出して購入しました。
その時に「ケアプロストを使ってると目が充血する事があるから、充血を予防してくれる目薬も一緒に買っておくといいよ」と友達に言われて一緒に買いましたが、ごくたまに目が充血するたびに活用させてもらっています。

ケアプロストは使いはじめて一週間ぐらいは鏡を見ても実感がわからないので、速効性は低いんだと思いますが、3週間ぐらいたつと一本一本が自己主張をはじめてきて、長くなってくるとビューラーでいちいち癖をつけなくても綺麗にカールしてくれるようになります。
寝起きからまつ毛だけは外に遊びに行く気満々って感じですね。
もう少しカールに強さがほしい時でも、今までなら使ってる最中にビューラーに切れたり抜けたまつ毛がついてる事はよくあったんですが、ケアプロストを使いだしれからはそんなまつ毛を見る機会も減ってきました。
ひとつだけ友達はそんなに問題視していなかった部分で、瞼の色素沈着が心配だったのですが、私の場合はいつも引くアイライナー程度の濃さだったので気になりませんでした。
でも確かにノーメイクの時は「どうしてアイラインだけ引いてるの?」って感じになるのと、ケアプロストを使っているのが分かる人には分かるのがデメリットです。
なので今は気になりだしたら三日間ぐらい期間を置くようにしていますが、それだけで色も薄くなってくるので問題ないと思っています。
今までメイク時間の短縮って気にしてなかったんですが、綺麗になってかつ節約できるならやるに越したことはないなとケアプロストと出会ってから考えるようになりました。
時々仕事で眼鏡をかけるときに長いまつ毛が邪魔になる事があるんですが、それを実感するのも嬉しいです。